モンテッソーリ で子育て支援 手作りのモンテッソーリ教育 おうちでできるモンテッソーリ教育

相良先生よりの新応援メッセージ

相良敦子先生よりの新しい応援メッセージ

 このたび、モンテッソーリIT勉強会「てんしのおうち」がさらに新しくなり、より多くの方々にモンテッソーリ教育を学ぶ機会を提供される、との嬉しいお知らせをいただきました。

2003年に日本で初めてITを使ったこの勉強会が開かれたとき、私はそのアイデアに感嘆し、「この道は更に長く遠くまで続くものでしょう。」と申し上げました。

2009年にリニューアルされた際には「これからは、優秀なお母様方が新しいモンテッソーリ教育理解を普及させていく時代です。あなたがITを使って音頭をとり、そうしたみなさまの力を結集して新しいムーヴメントをつくり出してください。」とお願いしました。

 いよいよ、その新しいムーヴメントがやってきたのですね。

 私自身も数年かけて、このモンテッソーリIT勉強会「てんしのおうち」の全コースを、実際に拝見しましたが、この講座の内容は、モンテッソーリ界だけではなく、日本の教育界における貴重な財産になります。

 さすが、知的な高さと経験と専門的勉強を備えたあなたならばこその作品です! 登場する子どもたちが、どなたも気品があって、この作品のレベルの高さと調和しているのも貴重です。資料の緻密さや論理性は凄いものです。知的に優秀な人は、「これは凄い!本物だ!」とすぐにわかり、継続して受講するのでしょう。世界に一つしかない愛情・情熱のこもった教材ですね。

 また、そのIT技術の有能さの故に、画面の構成や展開の仕方が実に素晴らしい。これからの時代は、モンテッソーリ教育を伝えるために何らかのIT技術が用いられると思いますが、あなたが作成されたこの内容は、今後の原型・原点となるでしょう。

 これからは、従来から存在する教育機関ではなく、「地域で」「親と一緒に」教育を考え深めていくことこそが時代的課題ですが、この時代にあなたがなさった実績は二つの意味で極めて貴重なのではないでしょうか?

 一つは、ITを使ってモンテッソーリ教育を伝える先駆的な方法の開拓。
もう一つは、家庭にいる母親がモンテッソーリ教育を学ぶ機会を得て、深い理解や成果を生み出している事実。

 ここ数年、多くのIT勉強会の卒業生にお会いする機会を得て、改めてあなたがなさってきたことが、いかに時代を先取りした大事なことであったか、そして血のにじむ御努力の蓄積が貴重なものかを確認しました。

 その優秀な卒業生を結集し、エンジェルファミリーとして組織されたことは、まさに新しいムーヴメントであり、みなさまはこれからのモンテッソーリ界にとって大切な方々になられることは間違いありません。

 一人でも多くの方が、この勉強会でモンテッソーリの子どもの見方・援け方を学ばれ、日本のモンテッソーリ界にさらなるムーヴメントをつくり出して下さることを希望します。

 この立派な内容を維持しつつ絶えず新しく展開させていくことは至難の業だと思いますが、私もいつも見守り、応援しています。

 2015年11月14日    相良 敦子

ありがとうございました

相良敦子先生より、新しい勉強会のスタートにあたり、このような過分な応援メッセージをいただきました。
相良先生によって、モンテッソーリ教育に出会い、導かれ、このようなメッセージをいただけるようになったのは、本当に夢のようです。これからも、先生のご期待に添えるようなモンテッソーリIT勉強会を展開し、一人でも多くの方にモンテッソーリ教育をお伝えできるよう、がんばってまいります。
 
 2015年11月15日  田中 昌子

相良敦子先生から2003年の開講当時にいただいた応援メッセージとお忙しい中、以前連載していただいたコラムは、以下からお読みいただけます。トップページへはメニューバーから御戻り下さい。



 相良先生のコラムへ

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional